●Site Update : 3/30 mon 2020

↓ お知らせ -Information-↓

●4月5日(日)『長野友美×松浦奏』
新型コロナ対策のため松浦奏さんの出演はなくなり、長野友美のワンマンライブに変更しての開催となりました。

●4月18日(土)に予定していました長野友美Presents『春の栞(しおり)』
新型コロナ対策のため自粛、延期いたします。

●2020年5月までのライブスケジュールをアップしました。
●5/30名古屋きてみてやライブのチラシをアップしました。
●日記『ちかごろのこと』を更新。

↓ ライブトピックス -Live Topics-↓

●4月5日(日)『長野友美×松浦奏』
【内容を変更して開催します】
新型コロナ対策のため松浦奏さんの出演はなくなり、長野友美のワンマンライブになりました。
【来場の注意点】
・感染を防止するため定員10名さままでの予約制とさせていただきます。
・マスクやハンカチなどご持参ください。
・発熱や咳のある方はご予約後であっても来場は控えてどうか安静になさってくださいね。
・定期的に換気をしますので、夜のお花見へ行く時のような温かい服装でお越しください。


●5月30日(土)『蠣崎未来と長野友美』
久しぶりの名古屋、何年かぶりのきてみてやさんです。



↓ ちかごろのこと -Note-↓

【ライブ自粛、延期のお知らせ】

4月18日(土)に予定していました長野友美Presents『春の栞(しおり)』
ですが
新型コロナ対策のためこのライブを自粛、延期させていただくことになりました。
楽しみにして下さったみなさま大変申し訳ありません。
厚労省が3/19に発表した「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を読んでこの決定に至りました。

今回はライブハウスやライブバーなど、ライブで成り立っているお店とは違い、
基本的にBarとして営業しておられるお店を店主のご厚意でライブ会場として使わせていただくという形でしたので、この状況下にリスクを冒して開催するには動機が乏しくなったことが理由です。

3/14に開催したライブ同様 比較的環境を管理しやすい小規模のイベントでしたので
消毒や換気、マスクの着用など対策したりお客さまに協力していただきつつ開催することも考えたのですが、 そうした用品は現在不足していますので今は少しでも必要なところに行き渡って欲しいと思いました。

私も早いうちからこのイベントのために準備をしてまいりましたのでとても残念なのですが、この怖い風邪の感染が終息しましたら再びこのBar D'で、共演予定だった弦花さんをお誘いして開催したいです。
急な変更でご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。
どうかみなさまも引き続きご自愛くださいね。 (2020.3.22 記)




【あなたも私も】

人生でたまたま手放さずにいれたものは私の場合音楽を感じる心くらいで、
「花がきれいだな」や「食べ物が美味しい」などほとんどの心は一度喪失してしまってニヒリズムの中からようやく再構築したものだったりします。
渦中の人や似たような過程を経てきた人はこのご時世多いんじゃないかな。

私の作る歌々は時には何十年もかかってやっと取り戻した心を、言葉を、自分自身で抱きしめるそんな感じ。

「花がきれいだな」って思えることって、実はすごいことなんです。



植松被告の死刑が確定しました。

「役に立たない人間に生きる価値はない、人権もない」
彼のこの思考の核は、社会の空気、人との関係性によって築かれたもので、今の時代に生きる誰もが意識のあるないに関わらず同じ危うさの中にいると思います。
少なくとも私はそう。

私がかつて心を喪失したのも
要約すれば「誰かの役に立たなければ自分は排除される、生きてゆけない」という強迫観念が原因です。
それゆえに役割を得ることができるとその役割に強く依存することになりました。

いつも怯えて過ごすその世界に「花がきれい」なんて心の動き、好奇心は生まれませんでした。
心はむしろ煩わしく邪魔なものだったのです。


それもようやく何とか昔話にできそうなこの頃ですが、「怯え」は今も小さくくすぶって私を「用途」に引き籠らせようとします。
「違うよ、そっちは逆戻りだよ」
かつての自分の手を引いて、私は花や虫や鳥を見に外を歩きます。
そしてひととき自分さえも忘れてしまいます。

私はこの世界に生まれてきました。
でもそれは人間関係における役割のためではなくて、先ず目の前にある不思議を抱きしめるためなんです。

花がきれいです。
(2020.3/19 記)




【虚血性腸炎でした。】

2/28(sat) 大阪市 ムジカジャポニカ『ムジカで女性信仰』 W)伊藤せい子、青木マリ
私自身とても楽しみにしていた日だったのですが、虚血性腸炎のため急きょ出演を取りやめることになりました。
この3組でのひびき合いを楽しみにして下さったみなさま、大変申し訳ありませんでした。
悔しいです。次回のムジカに挽回のチャンスをいただきたく思います。

当日の早朝に激しい痛みに襲われ救急搬送されたのですが、それまで何の不調も感じず元気にしていたのでまさに青天の霹靂でした。
現在は痛みの症状は治まって、流動食から少しずつ固形物に戻している段階です。
ギターを弾いたり歌ったり普段の活動は出来ていますので、この先のライブ予定も中止や変更なく開催させていただこうと思います。


新型コロナウイルスの感染拡大は確かに心配ではあります。
自粛されるのもキャンセルされるのもそれぞれの判断で致し方ないと思います。
ですが闇雲に何もかもをストップさせてしまうことで、動脈がつまり酸素供給がストップしてしまった私の大腸みたいに世の中が急速に傷ついてきているのを感じてもいます。
新型コロナを軽視するつもりは決してないのですが、事実よりもムードによって社会が動かされてしまっている傾向に懸念があります。
そんな中で私は出来る限り私にできる活動の小さな火を絶やさずにいたいし、そうできる余地は今あるのではないかと思っています。

今の季節はインフルエンザやノロウイルスも非常に怖いです。
自分は罹っても体力的に何とか回復出来るかもしれませんが、基礎疾患のある人や体力のない人に感染させてしまうかもしれません。
だからまず自分が体調や衛生面に気をつける。振り返ればいつだってそんなふうに誰かのことを思って気をつける季節だっただろうと思うのです。

さりげなく共有される思いやりの積み重ねで毎年この季節のライブが叶ってきたんだなと今改めて感じています。
一人一人のお顔が見える小さな会場でのライブだからこそできる限り柔軟に対応して行きたいです。
どうか小さな火を灯し続けさせてください。

次回3/14に京都で開催予定のライブ『弥生の二頁』ですが、会場のCafeウッドノートは毎年この時期にはアラジンストーブにヤカンを置いてかなり高めの湿度で暖かくされています。また『弥生の二頁』は混雑しないよう定員15名さままでの予約制にさせていただいております。
今年はライブの日に限りお手洗いにお手拭き用のペーパーをご用意します。(石鹸は常備しておられました)
予約はまだ受け付けています。どうぞよろしくお願いします。

世界に拡がる感染が早く終息することを祈りながら。
(2020.3/7 記)



【忙しいけど元気にしてます。】

4月以降にツアーライブの予定がちらほら立ってきまして、ほうぼうにご連絡の日々です。早め早めに決めないと宣伝期間が無くなってしまいがちなので毎回ドキドキ。あちらが決まらねばこちらが進まず、とジグソーパズルのようなスケジュール帳とにらめっこ、、、、していたら身近な近畿圏でのイベントの出演オファーを頂いていたのに締め切りまでにお返事し忘れるという大ポカをやらかしてしまったり、全く鈍臭い情けない私なのですが奮闘しています。
そんなわけで終了したライブの雑感などをここに綴る余裕もなくなってきてしまいました。
代わりにと言っては何なのですが、ぼんやり決まってきたことだけでもお報せさせてください。

-----------------

★4/30(土)名古屋市 きてみてや
こちらは詳細決定していますのでLive Scheduleをご覧ください。

★6/12(金)〜6/13(土)長崎市
その他九州ツアーを6/16(水)~6/20(土)に予定しています。

★7/2(木)〜7/5(日)四国ツアー予定

-----------------

本当にぼんやりで申し訳ないのですが、どうぞよろしくお願いいたします。
(2020.2/25 tue 記)

↓ 増設ページ -Other Page-↓

●長野友美のその他のライフワークを掲載したページを作りました。

『動画集』Video
『デザイン集』Design Works
『漫画集』Cartoon Works
『歌詞翻訳』Translation Of Lyrics

↓ 終了したライブ2020年 ↓

・3/14(sat) 京都市 カフェウッドノート『弥生の二頁2020』 W)フジコ
・2/28(sat) 大阪市 ムジカジャポニカ W)伊藤せい子、青木マリ ※長野友美は虚血性腸炎のため出演できませんでした。急なことでご心配をおかけしました。楽しみにして下さったみなさま申し訳ありませんでした。次回のムジカでお会いしたく思います。
・2/8(sat) 大阪市 音凪食堂 W)ロス・ドブロス
・1/28(tue)京都市 居酒屋まほろば W)木下弦二、ラブラブスパーク
・1/19(sun)京都市 都雅都雅 『新春吉例 八時間耐久ライブ』
・1/14(tue)大阪市 雲州堂 『きくみるよる』W)春待つある冬、進藤宏希

ご来場ありがとうございました。


-Site Map-
TopLive ScheduleProfileDiscographyContact
VideoCartoonDesignTranslation Of Lyrics|