●Site Update : 5/11 mon 2020

↓ お知らせ -Information-↓

【ライブ延期のお知らせ】
●5月30日(土)『蠣崎未来と長野友美』
緊急事態宣言の延長を受け、こちらのライブは延期することにいたしました。
感染症の不安なくライブを楽しんでいただける先の見通しが立ちました頃に改めて企画したいと思います。



●現在全てのライブが未定となっております。再びお会いできる日を待ちながら日々音楽に向かいます。皆さまもどうかお体大事にお過ごしくださいね。

●日記『ちかごろのこと』コーナーにYOTUBEにアップロードした新作動画を貼りました。

↓ ライブトピックス -Live Topics-↓

↓ ちかごろのこと -Note-↓

●2020.4/27(mon)撮影 新曲が出来ました。タイトル未定、フルバージョン
Twitterで流行っている『うたつなぎ』でリクエストをいただき自宅にて撮影。 つないでくださったのは弦花さん(@111genka111)。ありがとうございます。弦花さんとは4月に共演する予定でしたが叶わず、その分も新曲でお応えしたいと思って作りました。Twitterにアップロードできる動画の時間数が2分20秒なのですがそれに収まる短い曲です。

●2020.4/16(thu)撮影 「Waltzing Matilda」ショートバージョン
Twitterで流行っている『うたつなぎ』でリクエストをいただき自宅にて撮影。 つないでくださったのは西沢和弥さん(@nonpara)。ありがとうございます。川の歌を歌われてたのでその流れで私も「三日月湖のほとりでキャンプしている男」の歌になりました。

●2020.4/15(fri)撮影 長野友美「宿り木」ショートバージョン
Twitterで流行っている『うたつなぎ』でリクエストをいただき自宅にて撮影。 つないでくださったのは天然デンネンズの勝見智子さん(@o3thifmzRnsegXb)。素敵な機会をいただけて嬉しいです。ありがとうございます。


【Movieを作っています。】

近ごろデモ音源を自宅録音してMovie編集してYoutubeにアップしているのですが、実はこれは感染症流行とは無関係でして、当サイトを音楽で充実させるべく去年から計画していたことだったりします。
歌とじっくり向き合いたくてライブをごっそり減らしたのも自分で選択した道だったのに今や世界中のミュージシャンがそうせざるを得なくなっていて何ともはや。
ネット上にはこれまで以上にたくさんの秀逸で魅力的な音楽動画が溢れ返りそうですね。

私の人生にはきっと神様が「地味になる」というエフェクトをかけている。(笑)
だんだんとそんな気がしてきているのですが、それなりに健康に生きて歌を作り歌っていければ御の字なのです。
動画は少しずつ増やしてリンクをここにまとめておきますので時々のぞいていただけると嬉しいです。
皆さまにおかれましては引き続きどうかご自愛のほど。(2020.4/12記)


●2020.4/12(sun)黒木龍一郎「夜汽車」Covered:長野友美
2020.4/11デモ音源録音、Movie編集しました。旅気分な写真集です。


●2020.4/7(tue)日吉ミミ「男と女のお話」をカヴァーしました。
簡素なレコーダーで録音した数年前のデモが出てきたので、それにライブの写真などをペタペタしてMovieにしています。


【あなたも私も】

人生でたまたま手放さずにいれたものは私の場合音楽を感じる心くらいで、
「花がきれいだな」や「食べ物が美味しい」などほとんどの心は一度喪失してしまってニヒリズムの中からようやく再構築したものだったりします。
渦中の人や似たような過程を経てきた人はこのご時世多いんじゃないかな。

私の作る歌々は時には何十年もかかってやっと取り戻した心を、言葉を、自分自身で抱きしめるそんな感じ。

「花がきれいだな」って思えることって、実はすごいことなんです。



植松被告の死刑が確定しました。

「役に立たない人間に生きる価値はない、人権もない」
彼のこの思考の核は、社会の空気、人との関係性によって築かれたもので、今の時代に生きる誰もが意識のあるないに関わらず同じ危うさの中にいると思います。
少なくとも私はそう。

私がかつて心を喪失したのも
要約すれば「誰かの役に立たなければ自分は排除される、生きてゆけない」という強迫観念が原因です。
それゆえに役割を得ることができるとその役割に強く依存することになりました。

いつも怯えて過ごすその世界に「花がきれい」なんて心の動き、好奇心は生まれませんでした。
心はむしろ煩わしく邪魔なものだったのです。


それもようやく何とか昔話にできそうなこの頃ですが、「怯え」は今も小さくくすぶって私を「用途」に引き籠らせようとします。
「違うよ、そっちは逆戻りだよ」
かつての自分の手を引いて、私は花や虫や鳥を見に外を歩きます。
そしてひととき自分さえも忘れてしまいます。

私はこの世界に生まれてきました。
でもそれは人間関係における役割のためではなくて、先ず目の前にある不思議を抱きしめるためなんです。

花がきれいです。
(2020.3/19 記)



↓ 増設ページ -Other Page-↓

●長野友美のその他のライフワークを掲載したページを作りました。

『動画集』Video
『デザイン集』Design Works
『漫画集』Cartoon Works
『歌詞翻訳』Translation Of Lyrics

↓ 終了したライブ2020年 ↓

・4/5(sun) 長岡京市 喫茶すずかげ 『松浦奏×長野友美』変更→『長野友美ワンマンライブ』
・3/14(sat) 京都市 カフェウッドノート『弥生の二頁2020』 W)フジコ
・2/28(sat) 大阪市 ムジカジャポニカ W)伊藤せい子、青木マリ ※長野友美は虚血性腸炎のため出演できませんでした。急なことでご心配をおかけしました。楽しみにして下さったみなさま申し訳ありませんでした。次回のムジカでお会いしたく思います。
・2/8(sat) 大阪市 音凪食堂 W)ロス・ドブロス
・1/28(tue)京都市 居酒屋まほろば W)木下弦二、ラブラブスパーク
・1/19(sun)京都市 都雅都雅 『新春吉例 八時間耐久ライブ』
・1/14(tue)大阪市 雲州堂 『きくみるよる』W)春待つある冬、進藤宏希

ご来場ありがとうございました。


-Site Map-
TopLive ScheduleProfileDiscographyContact
VideoCartoonDesignTranslation Of Lyrics|