サイト更新日
2017年10月3日(火)

★New Album『時のたてがみをつかんで』2017年3月1日より発売開始しました。 長野友美のライブ会場はもちろん、全国のCDショップでお取り寄せいただけます。取扱い詳細はNew Albumページをご覧ください。

★ご好評いただいているコピー本『CD制作裏話4コマ漫画』ライブ会場で無料配布中です。旬ものということで今年限りで配布、発行終了しますので入手がまだの方はぜひお越しくださいませ。


『まひるまのHidden』2017年10月29日(日)開催。
今年10周年を迎えられたCafe流流。
長野友美がレコーディングにも使わせていただいたこの空間の素敵な響きを弾き語りで味わう生音演奏会。10周年目のお祝いを織り交ぜて、秋の午後開催。
↓フライヤーをクリックするとスケジュールページに飛びます。



『おんどりの歌TOUR NOVEMBER 2017』
2017年11月に京都、犬山、大阪の三ヶ所でライブ開催。

↓フライヤーをクリックするとスケジュールページに飛びます。

「放っておくと西の果ての海辺で根付きの魚のようにじっとしている田口さんという歌うたいを東へ東へと引っ張り出したい。もっと多くの人にあの歌を聴いて貰いたい。風のように自由なブルースマンじゅんzeeも呼び寄せて、三日間の夢の旅。」

長野友美の音楽の父と言える田口さん。
昔、彼の存在が核となって自然に人が集まってできたオープンマイクの場があり、15年前、彼の歌を聴いた衝撃から私もギターを持ち、歌を作っては参加するようになりました。
居酒屋でのオープンマイクはお酒が進んでガヤガヤとなりがちでしたが、田口さんが歌い始めるとみんな聴きたがって静かになっていたことを今でも思い出します。
その頃の仲間のひとりであり、年下でビギナーな私にも陽気に付き合ってくれていたじゅんzee。
気さくでフレンドリーで、だけど徒党を組むことはなくいつも一人で風に吹かれている。そんな生き方がそのまま表れたようなじゅんzeeのブルースが今どうなっているのか楽しみでもあります。


『火取ゆき×長野友美Live』佐世保市、福岡市の2会場で開催。
福島出身、東京在住のSSW。友川かずきのカヴァーでもその名を知られる火取ゆきさん。 昨年末に石塚俊明(頭脳警察)、ロケット・マツ(パスカルズ)との3ピースで待望の新アルバム『サーカス』を発表されました。 彼女の心震わす歌、ステージをぜひ福岡のみなさまにもぜひ体験していただきたいです!
↓フライヤーをクリックするとスケジュールページに飛びます。

11/23(木祝)K-Wave佐世保フォーク村


11/26(日)福岡市舞鶴Bar Bingo Love


TopNew AlbumLive ScheduleProfileDiscographyContact